店舗向け会員証アプリ POKET
導入事例

【導入事例】
飲食店向けアプリ
~海外店舗編~
(お客様の声 動画約3分間)

BGM♪が流れますので音量にご注意ください。

毎回、ちがう体験を
お客様に
提供したかった

日本料理店シンミノリのオーナーのアンジェリンさん。
シンミノリは日本料理の食べ放題を提供しているお店で、2006年から営業されていました。

営業開始後から種類に富んだ、新鮮で美味しい日本料理を手頃な値段で提供するために
精一杯、働かれていたとのこと。

お客様と長期的な関係を築くのを大事にしているので、
シンミノリでは、「いつも違う体験をお客様に提供したい」と考えていました。

そのためには、お客様の好みを理解する必要があり、ロイヤルカスタマーへ感謝の気持ちを込めて
インセンティブを与えるサービスを提供することになりました。

本当に、お客様が増えるのか?売上があがるのか?が疑問だった。

物理的カードやクーポンを発行しているお店は数多くあるが、ほとんどのお客様は、レジ前で
カードやクーポンを取り出す時間はなく、また、すべてのカードを財布に入れて持ち歩きたくもない。

なので、物理的カードやクーポンを発行し、管理する必要のある従来の方法だと
オペレーションの手間がかかり、お店としても、そのためだけに人を増やすわけにもいかない。

最初、POKETから提案させていただいたときは、過去に、ポイントサービスを採用したことはなく、
「本当に、お客様が増えるのか?、売上が上がるのか?が疑問だった」とのこと。

その後、POKETとその開発チームのポテンシャルを理解いただき、初めてのポイントサービスを
導入いただきました。

本当に驚いたのは、開始後わずか1ヵ月で、
新規会員10,000人、クーポン利用回数350回を超えたこと。

「開始後、1ヶ月経過したところで、新規会員数は10,000人を超え、350回もお誕生月クーポンが
利用されたことが、本当に驚きで、POKETでよかった。
導入や操作方法はすごく簡単で、スタッフの手間をかけることもなく、リアルな結果をだしてくれた。」

彼女が一番気に入っている点は、クーポンもカードも簡単に作成・発行できて、いくつかの
ボタンを押すだけで、お客様に届けられること。

深くお客さまを知ることができて、
効果的なプロモーションの方法を知ることができた。

店舗側としては、お客様の来店回数や客単価などの有益な情報を収集できるので、
どのプロモーションが売上を生みだすために効果的なのかがわかります。
また、POKETを利用することで、割引、クーポン、ポイントなどのあらゆる特典を利用できます。

カードとクーポンの利用はすごく簡単なので、お客様は喜んでアプリをダウンロードしていただき、
QRコードをスキャンするだけで操作が完了でき、「これより簡単で効果的なシステムはないのでは?」
とのこと。

最後に、「売上や再来店客数を向上させたいどんな企業も利用でき、顧客管理にとっても
手間なくシームレスに、ポイントシステムを利用できるので、皆さんに自信をもって
POKETをお薦めします」とおっしゃっていただきました。

操作概要をデモ動画でみる