ポイントシステムASP提供、独自ポイントシステム構築、商品交換業務まで一括アウトソーシング!

formBtn0
Search
ニュース

讀賣新聞に「にしたまポイント」の記事が掲載されました

2014/04/21UPDATE

讀賣新聞にて、当社が運用する「にしたまポイント」の記事が掲載されましたので、ご紹介いたします。

中小店連携し「ポイント」- 西多摩 専用機不用でコスト抑制

買い物額に応じて消費者に「ポイント」を発行するサービスで、スーパーマーケットなど地域の中小企業が連携する取り組みが今月、青梅市やあきる野市などの西多摩地区で始まった。ポイントを複数の企業の店で利用可能にすることで、地区内での消費者の囲い込みを目指している。

この取り組みは、「にしたまポイント」と名付けられ、参加しているのは、スーパーマーケット「マルフジ」(青梅市)や、自動車整備会社「交運社」(福生市)、食品会社「福生ハム」(同)など、同地区の8市町村に本社や本部機能のある企業の約30店舗。ポイントを一元管理するシステムは、青梅市のソフトウェア開発会社「クレアンスメアード」が運用する。

全文は以下のPDFよりご覧ください。

関連サービス

  • ISMS
  • Privacy Mark